Rusty rain
基本的に フィギュア関係メインです。(旧ブログ名 lillyshiaの雑記帳)
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[キューズQ]戦場ヶ原ひたぎ[ウエダハジメVer.]

FLCLコミカライズ版の時から好きな漫画家であるウエダハジメさん。
彼のイラストを元にした(正確には化物語EDのイラストが元ですが)フィギュアが発売されたので購入しました。

氏のデザインの再現という事もあり、かなり独特な雰囲気を持ったフィギュアになっています。
まずは箱から。
文字や線画部分に凸凹があり、シンプルながら中々凝ったデザインになっています。
ちょっと開けづらいのはご愛嬌かな。




figmaとのサイズ比較。
スケールは1/8~1/10といった所でしょうか。
台座込みでもコンパクトな感じに作られています。


まずは戦場ヶ原ひたぎから。


簡単にぐるっと。
 
 

ABSメインで一部PVC製のため不思議な感じです。
注意書きの書かれた紙も入っていますし、強い衝撃には要注意。
とはいえ鋭利な部分は少ないので過剰に心配する必要は無いと思います。

スラっと伸びた脚が素敵。


飾る上での破綻の少ない角度は結構限定される感じを受けました。


真横~正面を想定している感じであおりはちょっと苦手かな、という印象。


元映像の関係もあり、モノクロで撮りたくなるフィギュアです。


最後に真宵と一緒に撮影して〆。
真宵は次回行おうと思います。


塗装は品質に関してはやや不満が残る感じでした。
塗装剥がれやバリ残りがちょこちょこあります。
特にバリに関しては表面積が小さい事もあり、バリがかなり目立つのが残念。

色々不満は書きましたが、ウエダハジメ氏の独特な体型が好きな人は買って損はないかと。
お値段もそこまで高いものではないので買いやすいかと思います。

今回、ウエダハジメ氏の思い入れが強いため辛口になっていますが、個人的にかなり満足しています。
続きも出るみたいなので買い支えるつもり。

~モノクロームStyle~
一般で発売されたものは彩色版ですがモノクロ版も今度のWFで限定発売されることが決定しました。

う~ん…、嬉しいのですが一般発売時にweb限定or前回のWF時などに販売して欲しかった気も少しします。
今後のラインナップもまた一般でカラー版販売→限定でモノクロ発売をしかねないという事を言っている様なものですし。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。