Rusty rain
基本的に フィギュア関係メインです。(旧ブログ名 lillyshiaの雑記帳)
190112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200101
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[threeA]WWR N.O.M4th & N.O.M27

今回はthreeA4周年アイテムとして発売されたN.O.M 4th & N.O.M 27を紹介。
価格は$125(3AA会員価格だと$106.25)でした。

de Plumeを思わせる姿形で、4本のホースと合皮のブーツが特徴的となっています。

まずはN.O.M 4thから。
本体以外の付属品はハンドガンが2丁、警棒?が1本、ハンドガンを持たせるための交換用右手及びパッケージイラストを用いたポスターが一枚です。
ハンドガンが二丁あるのに交換用の左手と手首ジョイントの予備が無いのはちょっと残念。
購入した4thの右手首ジョイントが保持力がかなり弱めであったため、間にビニールを挟んで少し緩和させています。


背中には大きく「FOUR」の文字が。


ヘルメットとガスマスクは接着されており着脱不可。
髪部分は布のようなもので表現されています。


腰のウエストバッグのチャックは開閉可能。
ホースの接続部品ごと取り出すことも出来ます。


腕廻りの可動など。
これまでのものと違って素体自体に変更が加えられており、肩及び手首がクリック関節に変更されました。
そのため今までより非常に動かしやすくなっています。
特に肩は今まで可動するのですが、塗装でガッチリ固まっている事が多かったため破損の危険性が減ったのは嬉しい所。
二の腕部分も回転するのですが、こちらは固めで少し苦労します。


次はN.O.M 27。
基本的な部分は4thと同じで服装及びペイントが異なっています。
こちらはJUNGLEVETにも採用されている針金が仕込まれたフード付き。


背中にはFOURの代わりにN.O.M.に良く描かれているトリニティ・マークが存在します。


正面には「27」の文字。
こちらのヘルメットには「dritte(ドイツ語で第三者?)」の文字が描かれています。


今回の目玉の一つでもあった合皮製のブーツ。
これにより従来のブーツと比較して設置性や表情の付けやすさがアップしています。
ただ、幾分軽くなった関係かちょっと倒れやすくなった気も。


ハンドガン2丁を手に持たせて。
左手の専用持ち手が無いので添える感じになってしまうのが惜しい。
腕は柔らかめの軟質製のため、武器を持たせるのは簡単でした。
ちょっと拡がりやすい気もしますがドライヤーなどで調整すれば特に問題なし。


以上、threeAから発売されたWWR N.O.M4th & N.O.M27でした。
threeAに嵌るのが遅かったため、ゲットを諦めていた1/6のde Plume系が手に入ったのは素直に嬉しかったです。
設定の33体分全部はまだリリースされていないため、今後どんな感じのものが出るのか期待。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。