Rusty rain
基本的に フィギュア関係メインです。(旧ブログ名 lillyshiaの雑記帳)
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BANDAI]S.H.モンスターアーツ デストロイア(完全体)

今回は最近発売されたS.H.モンスターアーツ デストロイア(完全体)をご紹介。
久しぶり?の新製品レビューになります。

今回の途中からFlickrに上げる画像の長辺を試験的に1900→2560へと変更しております。
細かい部分がより見やすくなった、かも。

本格的に撮り始める前に手を入れてしまったので、まずはその手順説明から

今回のデストロイア(完全体)ですが、眼の部分が塗装の関係で、非常に見えづらくなっています
デフォ状態はコチラ
このままだと生気が失われている様に見えたため…


ボールジョイント接続された下顎を外し、ドライヤーを当てつつピンセットなどで慎重に剥がして…


シルバー→ゴールド+クリアーオレンジで自分はリペイントを行いました
クリアパーツにクリアレッドを吹いているとの情報もありましたので、拘る方は一回塗料を落とすとより雰囲気が劇中に近づくかもしれません
合わせて角部分も多少ゴールドで塗っています


モンスターアーツでのクリア塗装は鬼門なんだろうか…?
造型が良いだけにもったいなく感じてしまう部分ではあります


ここからは何時もどおりの感じで
まずは全身を







次は可動範囲を紹介しつつ簡単に
まずは頭部周り


顎と頬周りの牙が可動



クリアパーツは角及び眼です
塗装の関係もあってかクリアを生かした撮影は自分には難しかった(;´Д`)



首周り
上はそこそこ、左右はほぼオマケといった感じです
頭部の可動自体は良いので表情付けの自由度は思った以上に高め







腕周り
腕周りに限らず全身ボールジョイント接続でスペースは広めに取られているので見た目に反してよく動いてくれます



上腕~爪
個体差かもしれませんが、右腕の爪の一本が微妙に差込位置がずれているのかちょっと表情付けが難しかったです






前述のジョイント同士のスペースのお陰で可動範囲は良好
足裏も大きめなので尻尾を使えば片足を浮かせる事も出来ます




ジョイントが妙に細いので破損注意
翼角?に翼膜を差し込めるようになっていますがそのままではキッチリ嵌りませんでした
色々動かしたいので今回は特に処理はしていません



尻尾
こちらもボールジョイントで接続
先になるにつれボールジョイントが多くなっているので根元の可動範囲の自由度は小さめ、先の方は大きめです
左右にも触れるので正面を向いた状態でも尻尾を見せる事が出来るのは嬉しい





サイズ比較として近くにあったfigmaで
モンスターアーツは初購入のため、ゴジラなどとの比較は出来ず



ここからはポージングを
足が大きいお陰で屈んだポーズも問題なし




角を強調させる感じで


ツヤツヤした質感が良い…



一通り動かした後感じた難点としては、
・眼が暗い
・翼のジョイント構成が怖い
・エフェクトの類が一切なし
の3つが個人的に気になりました
特にエフェクトはファイヤーラドンなどから持って来るという手もありますが、何かしら付けて欲しかった所
逆に言えば、眼を塗装してエフェクトを代用できるのであれば、ほぼ文句は無かったです
ボリューム、造型、塗装と想像以上に高レベルでまとまっていました

他に買うものが色々あったためモンスターアーツはこれまで購入していなかったのですが、今後は気になるアイテムが出れば買っていこうと思います

以上、S.H.モンスターアーツ デストロイア(完全体)のレビューでした

 
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。