Rusty rain
基本的に フィギュア関係メインです。(旧ブログ名 lillyshiaの雑記帳)
190112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200101
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[threeA]WWR Iron Panda Large Martin

threeAのWWRロボとしては初期のロボであるLarge Martin。
WWRpの1/12版は数体持っていますが、WWRの1/6版をようやく入手できたのでご紹介。

届いて持った時の印象は「デカイ!重い!でも箱は(REXやHBに比べれば)割とマシ。」
でした。

他のthreeA製品との比較はWF時期に開催していた
3A TOYS GALLERY -threeA Japan legion [東京展示会]にて色々撮影していますので、そちらもご覧下さいませ。
(リンククリックでFlickrページに移動)

まずはWWRpLMとの比較を。


これだとWWRpLMが非常に小さく見えますが、そのWWRp版とねんどろを比較すると…

といった感じで割と置場ブレイカーです。

箱に書かれている重さを信じれば
REXが6.3kg、WWR LMが6.0kgとREXよりわずかに軽いですが、ボディ部分がソフビのせいか持った時の重量感が凄い…。


塗装及び質感も初期アイテムという事もあってか非常に丁寧です。
WWRpはツルっとした感じなのですが、こちらは凸凹が多くザラザラした質感が強調されていました。


左右から。




サイズが違っても部品点数などは同じ。
背中のバックパックや肩のキャノンも外せます。


雑嚢アップ。
メッシュ地?になっている模様。


他アップ色々。
  

  

  

 

Iron Panda Large Marinの特徴の一つでもある涙。
「殺し足りなくて泣いている」という設定も相まって非常に良いです。


家ではIron Pandaグループが少ない事もあって、他のフィギュアと絡ませることが多くなりそう。


1/12クラスとだとより巨大さを感じるサイズに。







threeA WWR Iron Panda Large Martiの紹介はここまで。
やはりBig Red版もゲットして並べたい…。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。