Rusty rain
基本的に フィギュア関係メインです。(旧ブログ名 lillyshiaの雑記帳)
190112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200101
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[threeA]WWR Dropcloth 1.5u

フィギュア関連としては久しぶりの更新。
threeA公式通販サイトであるbambalandstoreにて受注販売が行われたWWR Dropcloth 1.5uとなります。



DIY(Do It Yourself)は持っていないため、それ以外の5カラーウェイに関して画像を交えつつ紹介。
今回のDC1.5uは初のGIDカラーバリエーション(後述で紹介するOrangeとBlue)が発売となりました。


GID3色。
左からGID Blue、GID Standard(今までのGIDと同じ色合いのもの)、GID Orange。


発光させた所。(実物はもっと淡い感じに光ります。)

同時に人気の高いEMGYも発売予告があったため、そちらよりは購入も楽かなと甘く見ていたのですが、PeaceDayとDIY以外は投下時間も数も少なくかなりの激戦で苦戦しました…。
夕方は投下されず、最終的に朝にGIDを2色拾えた事を今でも覚えています。

購入時の話はここまでにして、以下製品紹介。
まずは通常投下扱いとなったPeaceDayから。
  
名前から推測出来るように各所に鳩のマークが描かれている事が特徴的なカラーです。


腕のシールドはボールジョイント接続のため取り外しも可能。
肩のソフビが柔らかくなったためなのか、腕を繋ぐ部分がかなり緩くポーイングによっては保持が難しいので、いっそシールドは場面に応じて外してしまうのもアリかも。



  
今回武器が非常に多く、サブ マシンガン、ショットガン、肉切り包丁、ピストル2丁が全てのカラーに付属します。
以前のDC小売版はサブ マシンガンorショットガン+ピストル1丁だったので非常にお得感が。


また、前回のDCからの差別かもあってか首、腰、肘、足先の可動範囲拡大が行われておりポージングの幅が拡がりました。
それに伴い片脚立ちも今回し易くなったように感じます。

次はサプライズの一つであるEMGY。
こちらはシールドの下にデカールがありました。
  
黄色及び金色を基調としたカラーは派手なのにどこか渋い感じを受けました。


こちらはピストルなどの共通武装に加え、EMGYカラーの特徴でもある警棒及びライオット・シールドが追加されています。


ライオット・シールド表裏。
pシーザーEMGYにはこのシールドが付属しなかったので分からなかったのですがずっしりと重く浮かせて持たせるには中々苦労しそうな感じ。
フォーラムでも物議を醸したシールドのデカール及び塗装ですが、実際デカールと塗装は1工程省略されている印象を受けました。
余分に追加されているというわけでは無いみたいなので、デカールを自作して塗装をそれらしく行えば今までと近いシールドになる気はします。


付属品が多いと楽しみ方も拡がります。


因縁の対決!といった感じで。

ここからはGID各種を紹介。
まずはGID Standardから。
 





光らせた所。


ライトをある程度当てた上で照明を消すと薄ぼんやりと光ってくれます。
光量はStandard >> Orange = Blue といった感じでした。
F.I.R.E FLYの文字や各所のRが何とも意味深な感じで素敵でした。

次はNo.2のGID Blue。
色や1が2になっている部分以外はデカール配置も含めてGID Standardと同じ仕様です。
これはGID Orangeも同様。
  


こちらも発光状態を。
布部分のRはStandardと同じ塗料を塗った上で水色塗装を追加しているようです。


ソーダのような色合いで、これからの季節にも合いそうです。


色合いを少し弄るとガンダムMk-Vっぽい感じに。

最後はNo.3となっているGID Orange。


最初に開封して撮影したカラーがこのOrangeなので、色々外しつつ撮影しています。
  

色々な方向から。
 
 








腕のシールドを外した所。
今回シールドに限らず、ボールジョイントをネジ止めしていました。




 
GIDは塗装工程も少ないせいもありどちらかといえばオマケ的な存在になっていますが、光らせる前と後で二重に楽しめる所が個人的に気に入っています。
後、スケルトン系も好きなので内部構造が僅かに見えるthreeAのこの構造は継続していって欲しい所です。
今回のようなGIDバリエーションは今後も定期的に出して欲しい所ですが、最初がいきなりハードな販売方法だったので今後行われた場合も拾えるかは不安な所。
買えそうな場合はなるべく積極的に確保していきたいと思います。


長文かつ画像多めとなりましたがコレにてWWR Dropcloth 1.5uは〆とさせて頂きます。
長々と失礼しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。